eCoswayとは


マレーシア本社

eCoswayは、ユニークな商品を手頃な価格で提供し、グローバルなダイレクトセールスカンパニーとして成長してきました。
弊社が取り扱うスリムボディ、パーソナルケア、スキンケア、化粧品、日用雑貨、浄水器、食べ物やジュースに至るまで、健康管理をカバーする商品は、およそ1750個にも上り、マレーシアをはじめ、香港、台湾、オーストラリア、ブルネイ、インドネシア、韓国、シンガポール、タイなど世界中1700店舗以上で販売されています。

eCoswayストアーは、100万人を超えるグローバル会員に、ショッピングセンターや大型のスーパーマーケット、集合住宅地域などの側に、身近でそして利用しやすいショップを展開しています。

eCoswayは、2008年からフリーフランチャイズのコンセプトを掲げて参りました。その結果多くの人々が興味を持ち、この産業に参加されています。

eCoswayは現在1700以上の店舗を展開していますが、ダイレクトセールス市場のシェア獲得を更に大きくする為、小売販売網を広げていきます。


会社概要


eCosway Japan 株式会社

会社名
eCosway Japan 株式会社
所在地
〒461-0011
愛知県名古屋市東区白壁1丁目58番地2階
代表者
代表取締役社長 ショーン・マクドナルド
設立
2009年9月
資本金
85 百万円

Cosway Sdn Bhd (50118-A) eCosway.com

会社名
Cosway (M) Sdn Bhd (50118-A)
所在地
2nd Floor, Wisma Cosway, Jalan Raja Chulan 50200 KualaLumpur, Malaysia
設立
1979年8月
資本金
15,000 百万円

eCoswayは、MSC-status companyとして認定されています。
MSC-status companyとは、マレーシア政府の推進するMSC構想に対し、事業の目的と活動が適格であると認められた企業に与えられるステータスです。



会社沿革


1979年
Cosway(M) Sdn Bhd (50118-A) 設立
1994年
Berjaya Groupの子会社となる
1995年
eCosway インドネシアオープン
1998年
eCosway ブルネイオープン
2001年
Online Network Marketing Businessをグローバルに展開する事業 eCosway.com を開始
2002年
eCoswayシンガポールオープン
2005年
eCosway台湾オープン
2006年
eCosway香港オープン
2007年
eCosway マカオ、eCoswayオーストラリアオープン
2009年
eCosway韓国、eCoswayタイオープン
2010年
eCoswayニュージーランド、eCosway日本、eCoswayアメリカオープン
2011年
eCoswayイギリスオープン、eCosway日本の資本金を増資(85百万円)
2012年
eCoswayメキシコオープン、eCoswayロシアオープン、eCoswayコロンビアオープン